« 「民主党連立政権は弾圧の当事者になりますか」高江から明日、公開質問状 | Main | 泡瀬勝訴! »

平和を約束しながら戦争を遂行する受賞者たち

ハワード・ジン
「戦争と平和賞:がっかりするようなノーベル賞の贈り物で、バラク・オバマは平和を約束しながら戦争を遂行する受賞者の一覧に加えられる」
『ガーディアン』2009年10月10日

バラク・オバマがノーベル平和賞を授与されたと聞いて幻滅した。ふたつの戦争を継続中の大統領が平和賞を与えられるというのは、まさに、ショックだ。しかし思い起こせば、ウッドロー・ウィルソンも、セオドア・ローズヴェルトも、ヘンリー・キッシンジャーも、みな、ノーベル平和賞を受けたのだ。ノーベル賞委員会は表層的な評価基準で知られており、巧みな話術と空疎な身振りに取り込まれ易く、あからさまな世界平和の侵害は見て見ぬふりを決め込むことで有名なのだ。

 
そう。ウィルソンは国際連盟の功績を認められている。あの、戦争をくい止めるのになんの役にも立たなかった機関だ。しかし、彼はメキシコ沿岸を爆撃し、ハイティとドミニカ共和国占領のために派兵し、ヨーロッパにおける殺戮現場に合州国を巻き込んだ。すなわち第一次世界大戦、愚かさと破滅性において、依然としてトップクラスの戦争にである。
  
確かに、セオドア・ローズヴェルトは日露間の和平を仲介した。だが彼は戦争好きの人間で、キューバの米軍占領に加担し、スペインから解放すると見せかけて、あの小さな島を合州国に鎖でつないでしまった。そして大統領として、彼はフィリピン人たちを服従させる流血の戦争を指揮し、フィリピン諸島で600人もの無辜の村民を殺戮した合州国将軍を祝福しさえしたのである。しかし、委員会は、そのローズヴェルトを指弾し戦争を批判したマーク・トゥウェインにも、反帝国主義連盟の指導者ウィリアム・ジェイムズにも、ノーベル賞を与えていない。
  
そうだ。委員会はヘンリー・キッシンジャーが平和賞に相応しいと考えた。なぜなら、ヴェトナム戦争終結のための和平交渉に署名をしたからだ。その戦争を仕組んだ人間のうちのひとりであるにもかかわらず。キッシンジャーは、明らかにニクソンの戦争拡大方針に賛同し、ヴェトナム、ラオス、カンボディアの農村を爆撃した。キッシンジャーとは、語の非常に厳密な定義において、戦争犯罪人と言うに相応しく、そのような人間が、平和賞を授与されているのだ!
  
人は、雄弁なる約束上手のオバマがそうなったように、口約束を根拠として平和賞を授与されるべきではない。戦争終結を実際に達成したことが根拠とされるべきだ。そして、オバマは破壊的で非人間的軍事活動をイラク、アフガニスタン、パキスタンで依然として継続している。
  
ノーベル賞委員会は退陣すべきだ。そしてその巨額の資産を、スター性や話術に媚びず、歴史に理解のある、別の国際平和組織に譲り渡すべきであろう。