« カケコミカキコ(5)専門家って誰だ!? | Main | カケコミカキコ(7)ジュゴンの保全計画 »

カケコミカキコ(6)うるさいよー

意見書ひな形、騒音についての指摘です。
この準備書では、飛行機が他の訓練所と行き来をする飛行経路、回数、騒音が書かれていません。
今でも、ちゃんとやってない、これを書いてなかったらアセスじゃないでしょ、やり直し!と書いてくださったらOKです。


普天間飛行場代替施設建設事業に関わる環境影響評価準備書に対する意見書

2009年5月 日
住所
名前

○騒音に関する意見

 辺野古にこの新基地ができると、北部訓練所や伊江島、キャンプハンセンなど、他の訓練場と行き来をすると思われますが、この準備書には、その飛行経路、回数、騒音の影響が書かれていません。これは米軍の訓練の実態を無視したものです。
 
普天間爆音訴訟や嘉手納爆音訴訟にみられるように、米軍飛行場が出来てしまったあとでは、住民がどんなに被害を受けても、現状では、米軍に対して飛行差止めができません。

 環境アセスでは、新しい米軍飛行場がどのような運用がされるのか、施設の共用後に住民が被る騒音被害を予測評価し、影響の回避低減をはからなければならないはずです。それが明らかにできない時点では、アセスをしたことにはなりません。

 他の訓練所と行き来をする際の飛行経路、予測される回数・頻度を確定し、騒音評価のやり直しを求めます。