« 意見書カケコミカキコのために(3)公開方法ダメじゃん | Main | カケコミカキコ(5)専門家って誰だ!? »

カケコミカキコ(4)ジュゴンのこと、わかってないのに

意見書ひな形、つぎは、ジュゴンの単年度調査に対する意見書です。

情報がたくさんあるジュゴンについてですが、たとえば

ジュゴンのこと、特に沖縄のジュゴンってわかってないのに一年の調査しかしないのは、おかしいんじゃないの?
それで、環境への影響の予測ってできるの?

ということを書いてくださればOKです。ではどうぞー。


普天間飛行場代替施設建設事業に関わる環境影響評価準備書に対する意見書

2009年5月 日
住所
名前

○ジュゴンの調査について

私は、沖縄のジュゴンの保全活動に大変関心があるので、準備書のジュゴンにおける調査について意見を述べたいと思います。

ジュゴンは、国際的に保護が必要とされている絶滅危惧種です。日本でも天然記念物に指定されています。それに加え、沖縄はジュゴン生息の北限にあたるとされ、沖縄のジュゴンは「北限のジュゴン」として貴重な存在であると考えられています。
 
そのため、沖縄のジュゴンの保全計画は非常に慎重に行われなければならないと思います。

しかし、準備書に書かれているたった1年の調査では、本事業のジュゴンへの影響を正確に予測し、適切な保全計画を立てることはできないと思います。なぜならジュゴン自体、生態や生活史はまだわからないことが多いことに加え、「北限のジュゴン」については、さらにデータが少ない状態です。ましてや軍事施設建設および運用のジュゴンへの影響となれば、1年間の調査では十分とはいえません。

よって、ジュゴンを遠ざけることのない方法での、複数年のさらなる調査のやり直し、つまりアセスのやり直しを望みます。そのアセスは、今回のような代替施設建設ありきのアセスではなく、事業を行わない「ゼロ・オプション」を含めた代替案が提示されるアセスであることを強く望みます。