« 5月30日大阪でアンティファ | Main | エイミー・グッドマンに話が伝わった! »

緊急!緊急!シンポが連続する沖縄=27日浦添、28日名護・那覇

■シンポジウム「なぜ沖縄か?」 27日浦添で開催
 沖縄タイムス社はシンポジウム「なぜ沖縄か?〜日米同盟を問う」を開催します。
鳩山由紀夫首相が米軍普天間飛行場の移設先を名護市辺野古とし、
その根拠に挙げた在沖米海兵隊の「抑止力」や日米同盟の在り方について議論を深めます。
▽日時 5月27日(木)午後7時(6時30分開場)
▽会場 浦添市てだこ小ホール(入場無料、先着300人)
▽出席者
パネリスト=鈴木佑司氏(法政大学教授)森本敏氏(拓殖大学大学院教授)、高野孟氏(インサイダー編集長)我部政明氏(琉球大学教授)。
コーディネーター=長元朝浩沖縄タイムス論説委員長
問題提起=屋良朝博沖縄タイムス論説兼編集委員
▽問い合わせ 編集局政経部、電話098(860)3551
ユーストリームで生中継も→http://www.ustream.tv/channel/沖縄タイムス-抑止力-シンポ



■「辺野古合意」をみとめない緊急市民集会>
5月28日 18時30分 
場所:名護市役所中庭
実行委員長:稲嶺進
主催:「辺野古合意」を認めない緊急市民集会実行委員会


■『日米合意を糾弾し、辺野古新基地建設を許さない5・28県民集会』
場所:県庁前広場
主催:基地の県内移設に反対する県民会議


■5月30日予定の緊急シンポは、6月20日に変更とのこと。