« 3月の辺野古・高江乗り合いカー情報 | Main | 3月13日、ゲット・オン・ザ・バス! »

DISPERSE! 散開せよ


thaifr1b.jpg風に吹かれて、潮にのって、ときに鳥のくちばしの助けを借りて、種子が旅をするように、座り込みも散開しながら広がっていくのです。
小型ジェットの高見から、等高線と海岸線の地形図から、上から目線でしか見ようとしない権力論に対抗するのは、こうした自由な市民の豊穣さ、暮らしながら根を張る力、だと思う。

●ヘリ基地反対協は、3月5日(金)から5月までの予定で、金曜日の朝、7:30-8:30にキャンプ・シュワブ第1ゲート前で、週に1度、朝の座り込みを開始。

●そして普天間バクオン団も!
「普天間の閉鎖と返還を訴える宜野湾市民アクション」のお知らせ届きました。
 「私ども市民の立場で、普天間の閉鎖返還の思いを目に見える形で訴えようと3月2日から基地ゲート前でプラカードを掲げてアピール行動を始めました。また、来る3月22日(月・公休日)には大山ゲート前の友好広場において、別紙内容の「市民アクション」を準備しております。つきましては、当日のイベントにご参加、又は連帯メッセージをお寄せくださいますようご協力のお願い申し上げます。」
日時:2010年3月22日(月・公休日)午後2時~5時
場所:普天間基地大山ゲート前の友好広場(58号線「大山」バス停)
主催:普天間米軍基地から爆音をなくす訴訟団
問合せ連絡先(電話:090-1088-3007 事務局長 高橋)