« 辺野古・高江乗り合いカー情報12月 | Main | SFSUでも「ゆくし!」 »

13日・17日はTORIKUMIがお願いされているぞ!

400px-Kuniyoshi_Utagawa,_The_sumo_wrestler.jpg平和市民連絡会からお知らせ届きました。よし!取り組むぞー、と鼻息も荒く意気込む人びとあり。また、きっと過去のあれやこれやが胸の内に去来する人びともあり。
 そして、取り組みには、もちろん、いろんなスタイルがあってよいわけですが、まだ今ひとつ情報を掴みきれない、状況を飲み込めてない、というばあいに、Webで情報収集するのは有効です。
 たとえば「なごなぐ雑記」で、名護市長選の候補者絞り込みに向かう状況下で、「名護市長選挙についてのメモ」(これは(1)から(6)まであり、リンクは最後のぶんに貼ってあります)、「市民投票と市長選挙と名護市で」などの記事が読める。そして、1997年の市民投票以降の流れを、いま改めて踏まえて、

名護市民のマジョリティは、新基地建設に反対し、軍民共用/15年使用期限という条件付での建設には賛成してきたが、日米合意された現在の辺野古案には一度たりとも賛成したことがないどころか、「反対」したという事実しかない。
 現在もまだ計画としては生きているV字型滑走路での合意は、公約に反し現職市長が勝手に行ったものであり。そのことの是非も含めて、はじめて名護市民の民意が示されるのが、一月余に迫った2010年1月の市長選挙である。

とまとめている記事も参考になる。

こうしたWebで知ることのできる情報を脳内に詰め込んで、集会をのぞきに行くのは、勉強になります。

1.「名護市長選挙取り組み開始に当たっての討論集会」
 とき:12月13日(日)午後5時~同7時 
 ところ:教育福祉会館2階中ホール(那覇市古島在)
 名護現地からの報告:仲村善幸(市議)ほか

2.「辺野古移設ありきの日米合意を許さない12.17県民集会」
 とき:12月17日(木)午後6時から
 ところ:教育福祉会館大ホール