« 12月5日グアム報告会 | Main | 4-5 December 2009 "Civil Society and Social Movements in East Asia (Japan, Okinawa, Korea): Past, Present and Future" »

12月4-5日東アジアの市民社会と社会運動(日本、韓国、沖縄):過去、現在、未来

2009年12月4-5日
パネルディスカッション
東アジアの市民社会と社会運動(日本、韓国、沖縄):過去、現在、未来
(沖縄県)名護市国際交流会館
(house1@city.nago.okinawa.jp) tel: 0980-51-0123
沖縄県民・名護市民の方々大歓迎です。

プログラム 詳細は以下つづきをどうぞ。


12月4日
16:30-19:00
ガバン・マコーマック: 挨拶、会議の説明
「円卓会談:日本国家と日米同盟のなかの名護市と市民」
桜井国俊・宮城康博・浦島悦子・佐藤学

12月5日
9:00-11:00 「日本、沖縄、韓国の社会運動50年を振り返って」
パネル:鄭根埴 ・鄭永信、松沢哲成,内海愛子、阿部小涼
ディスカッサント: 知花昌一

11:30 - 13:15 「開発、持続可能性、自然」
パネル:吉川秀樹、朴洵熱、宮本憲一
ディスカッサント 砂川かおり(予定)

14:00-16:00 「戦争、平和, 記憶」
パネル:安里英子、姜恩旨、丹治三夢、宮城公子
ディスカッサント: ダグラス・ラミス

16:30-18:30 『未来への論争:市民的社会、「共同の家」 「平和の島」プ
ロジェクト』
パネル:高昌壎 , 和田春樹、李時載、佐藤学
ディスカッサント:徐義東(予定)

実行委員会:
ガバン・マコーマック gavan@coombs.anu.edu.au
丹治三夢 M.tanji@curtin@edu.au
吉川秀樹 yhideki@cosmos.ne.jp
浦島悦子 uraurae@s3.dion.ne.jp