« 5月17日「森口カフェ」vol. 5@高円寺素人の乱 | Main | 5月23日『沖縄・問いを建てる』刊行記念シンポ »

もう出した?まだ間に合う!意見書

アセスの手続きの一環で住民からの意見書を受け付ける期間がありましたが、そこで意見書を出さない人は「特に意見がないのだから作ってかまわないと考えている」と判断されることを知りました。それは高江の意見書に限りません。中立とか黙して語らずとかは国の都合のいいほうに入れられるのです。辺野古の新基地建設やあちこちの原発などいままで自分がおかしいなと思ったけど何もアクションを起さなかったことは、国から見れば私は認めていることになっていたなんて、本当に知りませんでした。
『わたしは、とても美しい場所に住んでいます』(教科書に書かれなかった戦争part52暮しの隣ですすむ軍事化)梨の木舎、2009年4月、24頁より。

●ジュゴン監視団を通して出すばあいは本日5月13日まで!

 FAX :098-885-0866

 メール:folkswind@yahoo.co.jp

●沖縄防衛局に直接!コースなら15日締め切り
→直接持っていく
→郵送 15日消印有効
 〒904-0295 沖縄県中頭郡嘉手納町290番地9
  沖縄防衛局
→FAX 098-921-8168
 (FAXでも受け付けることを確認しました。)
※防衛局に直で出す人も監視団にコピーを送ってくださいね