« 7月6日シンポジウム「軍隊、そして私たち」 | Main | Some day, over the rainbowあるいは平和市民乗り合いカー情報 »

7月4日(金)屋良朝栄写真展「やんばるに生きる」

080630_2002~01.jpg080630_2002~01.jpg
屋良朝栄写真展「やんばるに生きる」
7月4日(金)まで
午前11時〜午後8時
沖縄大学ギャラリーにて

やんばるの東村周辺の生活、人々のくらし、夜には静寂のなか、昼には眩い光と影のなか、写し出されたもの。

このくらしを大事にしたい、破壊するものを許さない。

「抵抗」の底にあるゆるぎないものがなんであるのか、このやんばるに暮らして撮りためられた写真たちが、見せてくれることでしょう。ぜひお誘いあわせ下さい。

そして、この屋良さんの写真展を、あなたの町で開催しませんか。学校で、職場で、カフェで、人々が集まり行き交う場所で。声高ではないけれども、静かに力強く高江のことを伝えて行きませんか。興味のある方、合意してないプロジェクトまで連絡くださいませ。