« 高江の現状 | Main | JVJA沖縄現地報告「消される歴史の現場から」 »

命の森やんばる裁判

1月30日に「命の森やんばる訴訟」第2回公判が行われました。
合意してない顔ぶれが原告にも名前を連ねています。
「森に公益的機能」/やんばる林道差し止め訴訟『沖縄タイムス』08年1月30日夕刊。
原告、工事資料を要求 やんばる林道訴訟『琉球新報』web版1月30日16:01。
公判で使用されたヴィデオ映像をYouTubeでも公開中。ご覧下さい。