« 辺野古2000日 | Main | 「民主党連立政権は弾圧の当事者になりますか」高江から明日、公開質問状 »

火曜日の夕方6時は自由!開放!大学いかがでしょう

20091009231525.jpg
大学の古紙置き場で素晴らしいブツをゲットしました。おぉ!と思いながら立ち読みしていると、年配の同僚の方とばったり。「お、『むしろ旗』といえば軍用地主の訴訟の記録だ、いいもの見つけたね」と。この即応力に怯んだというか、沖縄の底力を見た!気持ちです。さらに「これはきっと@#$%&先生の研究室から出たものに違いないねぇ」とニヤニヤ。
 後期の時間割で夜間のコマを持ちます。脳内は右画像のようにごちゃっとしている状態ですが、『むしろ旗』も含めて、ネット上や大学の廊下で拾ったもの、色んな場所で出会った人からゲットしたおみやげ、ブツブツ交換して手に入れたものなどが教材のメインです。
 教室にはスペースが沢山残っている予定ですので、ぜひ、ぷらりとお立ち寄り下さい。県民大会も準備されているし、BNDもふたたび廻ってくる。運動の秋!到来ということで。アイディアを練るのによいキッカケになるかも知れません。教室は学びたいすべてのピープルに開放されています。

火曜日6限(18:00-19:30)
琉球大学共通教育等3-104教室
「現代の国際関係」担当:阿部小涼
シラバスはここからDLできます
テーマ:社会運動から見る国際関係
いわゆる「新しい社会運動」と呼ばれる事例を取り上げて紹介し、新しいスタイル、過去からの継承、運動の拡がりなどを考える授業です。

<講義予定>予告無く変更もありますのでご了承下さい。
10月13日(火)(1)イントロダクション
10月20日(火)(2)<労働>自由と生存!イマドキの労働運動
10月27日(火)(3)ライブラリ・ワークショップ(授業はありません)
11月10日(火)(4)<スペクタクル>に抗する落書き
11月17日(火)(5)<スペクタクル>カルチャー・ジャマー叛乱
11月24日(火)(6)「書を捨てよ、町へ出よう」の日(教室での授業はありません)
12月1日(火)(7)<コモンズ>ストリートを取り戻せ
12月8日(火)(8)<コモンズ>都市菜園、バス乗客
12月15日(火)(9)<オルター・グローバリズム>DIY、FNB
12月22日(火)(10)<オルター・グローバリズム>それはシアトルから始まった
冬休み
1月5日(火)(11)レフティング!ライティング講習
1月12日(火)(12)<オルター・グローバリズム>法人資本主義批判
1月19日(火)(13)<ストーミング・ザ・ミレニアム>反抗を解放せよ
1月26日(火)(14)<ストーミング・ザ・ミレニアム>基地を解体する
2月2日(火) (15)レポート提出期限(授業はありません)