2006年度PSIRゼミ選考について

2006年度阿部ゼミナールについて

阿部ゼミ2006年のシラバスはclass2006/seminarを見て下さい。
阿部ゼミについてはUndergradSeminarを参照して下さい。
阿部小涼についてはabekosuzuを参照して下さい。

選考の方法とプロセスについて

専攻の取り決めに従って、人数の上限を越える場合は、ゼミ選考を実施します。

(1)PSIR専攻が実施するゼミ説明会に出席して下さい(12月14日(水)18時00分〜)。
(2)阿部ゼミを志望する学生は、以下の要領に従って下さい。

  1. 以下の項目について回答を作成し、kosuzu@eve.u-ryukyu.ac.jpまでe-mailで送信して下さい。1月10日16時00分まで(時間厳守で御願いします)。
    1. 氏名、学生番号、e-mailアドレス
    2. 2つの回答をWebに書き込む際の名前(もちろん実名でも構いません)
    3. 第2-第5志望のゼミ名
    4. プロフィール(あなたを知るための基礎的情報)
    5. パソコン使用環境(何を、何年くらい、何の用途で使用していますか)
    6. OS、言語とインターネットの知識
    7. ゼミで取り組みたいテーマ
    8. プロフィールの追加資料としてポートフォリオなど少しサイズの大きいファイルを添付したい場合は宅ファイル便を利用して下さい。
  2. 上記メール内容をプリントアウトしたものを志望理由書として阿部研究室ポストまで提出して下さい。
  3. ゼミ選考を行う場合は、面接を実施します。1月11日(水)2時から。個人別の時間などは当日、阿部研究室ドアに掲示しますので、確認して指定された時間に来て下さい。面接では以下のどれかの内容が質問されます。
    1. 以下のなかから1冊を選んでごく簡単な書評をお願いします。
    2. Gavan McCormack, "Okinawa and the Revamped US-Japan Alliance"から、一段落を自由に選んで、日本語に翻訳して下さい。

結果の発表について

こちらからe-mailにて連絡するつもりですが、PSIR共同利用室(223室)の掲示でも確認して下さい。

FAQ


お名前:

問い合わせは

kosuzu@ll.u-ryukyu.ac.jpまでどうぞ。


阿部ゼミについての詳細はUndergradSeminar
06年度ゼミシラバスはclass2006/seminar
2005年度前期の阿部の提供科目についてはclass2006
PSIR専攻Webへ
abekosuzuをのぞいてみる


トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS